肌をしっかりと守ることが大事

肌の悩みで多いのがしみそばかすといったようなものです。これはどうしても老化によって起きることがあります。

しかし、ダメージを与えていくとそうなってしまうということもあります。若くてもあったりします。

そのときに気をつけたいのが、日焼けをしないことでしょう。肌を焼いて小麦色になるということに美しさを感じる人もいるでしょうが、これはどうしても肌に対する負担になってしまうということもあります。

若い時には日焼けをしようが別に1シーズン超えてしまうとまた美しい白い肌にターンオーバーしてくれるということがあるでしょうが、年齢を重ねるごとに、そうではなくなってしまうことがあるわけです。

確かに若いうちは回復するということもあるでしょう。しかし、そもそも日焼けをするということが肌に良いということはありえませんので、それを注意しておくことです。

これによって肌の悩みというのが意外と解決したりということもあります。肌を守るためにクリームなどを塗るということが意外なほど効果的ということになります。

結構高額なものもあったりしますが、自分の肌に合えば基本的にはなんでもよいといっても過言ではありませんから、それは心配することではないです。

シミしわ、ほうれい線、たるみの悩み

30代の頃から「シミ」が出始めました。まさに子育て真っ最中でしたので、シミを気にする余裕も無く日常生活におわれていました。

そのうちに目じりのしわが、目立ち始めました。美白美容液や保湿クリーム等でお手入れを始めましたが、あまり効果はかんじられませんでした。その次は、ほうれい線です。

頬がたるむと一気に老け込んで見えてしまいます。まさに「ブルドック顔」です。この時もかなりあせり、マッサージクリームで、下から上にマッサージを頑張りました。やはり、余り効果はかんじられませんんでした。

しかし、「やらないよりはマシ!」と思い、日々努力しています。シミしわ、ほうれい線、たるみの悩みは多くの女性達の悩みでもあると思います。

芸能人の方はもしかして整形したかな?と思う人もいますが、私自身は、費用も勇気もないので、この自分で考えた美容法で何とか頑張って行きたいと思います。最近、ハトムギ化粧水を試してみました。若い頃使用していた少し高めの化粧水ににていて懐かしさを感じて嬉しおもいました。

肌にス-ト入り込む感じがありお肌が水を飲んでいる感じがしました。その後、ニベアクリ-ムで保湿しながら、マッサージをしています。皆さまもいかがでしょう?

年齢に応じたお肌へのいたわり

若い頃は日焼けも気にせずベタベタ感が気になるということで日焼け止めなど塗ることを避けていたためか、年齢を重ねるごとにシミやソバカスが目立つようになりました。

少し体重が増えると顔のたるみやほうれい線でブルドックのような顔になってしまいます。手のお手入れはシロジャムが気にいってます。

お肌に良いバランスの摂れた食事を心がけると共に化粧をする際、導入化化粧水で肌を整えて化粧水の入りを良くしたり化粧水を手の平で少し温め手から肌へ塗るのも良いと思っています。

目の下や目じりやほうれい線には美容クリームを塗って線をカバーできるものを選び余裕があれば顔全体に塗ってお肌引き上げマッサージも良いと思います。

マッサージローラーもTV観覧の間にやってみたり空いた時間にお肌のことを考えるのも良いかと思います。乳液には美容液の入ったものを取り入れしっかりと基礎化粧品がお肌に馴染むようにと考えています。

なるべくコンシーラやハイライトでクマやシミを隠して顔のオツトツが出るようにしたいと思っています。

ファンデーションを薄く伸ばしてマットタイプのファンデーションで軽く押さえラメの効いたパウダーをその上からやると厚塗り感が軽減されると思います。

なるべくオーガニックなど素材も気にしてお肌に負担がかからないようにいつまでも若々しくいられたらと思います。

シワの原因は乾燥にあった

10代の頃、酷いニキビに悩まされていましたが、20歳の時に自分の肌に劇的に合う基礎化粧品と運命的な出会いをしました。おかげで今ではファンデーションがいらないほどまで肌が綺麗になったのですが…

30歳の今、新たな悩みに直面しています。それは、年齢肌の象徴とも言える「シワ」です。

毎日毎晩、念入りなスキンケアをしてコンディションを保っているはずなのに、夕方になると目立ってくる目の下のこまかいシワ…巷で良いと言われているアイクリームや保湿クリームをべたべたになる程塗っても、シワが主張をやめてくれません。一体どうすれば若い頃の艶々な肌に戻れるのか…新しい商品を試しては辞め、の繰り返しです。

そんなある日、ふと職場の壁に設置されたいつのものかも分からない湿度計を見ると、恐ろしい数字を叩き出していることに気づきました。その数字、なんと17%…

こんな砂漠みたいな環境で仕事をしていたこと、それ以上に、この環境に1日中肌を晒していたことに身震いしました。そりゃ、シワにもなる。

古い湿度計では信憑性が無かったので、試しに新しいものを設置してみると、それでも湿度は毎日20%以下。

このままではまずいと思い、上司に直談判して加湿器を導入してもらいました。

それから数ヶ月、シワが無くなった、とまではいきませんが、以前ほど目立たなくなったかな?と実感しています。

そうは言っても外からのケアだけでは無くならない頑固なシワ。5年後10年後の肌が今より若々しくなっていることを願って、日々のケアに加えて水分補給や充分な睡眠は欠かせません。

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう